satonoengawa@gmail.com

野草と石けん


【野草と石けん】@里のengawa
日頃からお世話になっている里のengawaをお借りして、なんとも贅沢な石けんづくりの会を、季節ごとに開催させていただけることになりました。

横浜のすみっこにある、寺家ふるさと村。自然豊かな里山と田んぼに畑。ここにくると、自然と呼吸が深くなります。そんな寺家の空気をたっぷり吸い込んだ植物たちを、石けんに閉じ込めます。収穫から抽出、石けんづくりまで…伸び伸びと育った野草でつくる石けんは、パワフルにそして穏やかにお肌を包み込んでくれることでしょう。
抽出?なんて聞くと難しいように聞こえるかもしれませんが、やることはとってもシンプル。
どの季節もまずはベーシックな石けんを作るところからスタートするので、石けん作りが初めての方も安心してご参加いただけます。
最後になりましたが、
@satonoengawa 里のengawaは地産地消の瓶詰め工房「made in寺家」、シェアオフィス、畑仕事、お弁当販売…様々なことを通して、自然と人、人と人を緩やかに繋いでくれる場です。
そんな空間で、めぐる季節を感じながら暮らしの必需品を自分たちの手でつくる…なんて贅沢な喜びを、ご参加の方々と共有できたら嬉しいなと思っています。

以下、詳細です。
(今回の募集は〝Winter〟です。各季節、最初の会の約1ヶ月前から募集を開始する予定です。)
申し込み締切り12月1日。
———————-
年間予定(内容は変更する可能性があります。)

〝Winter〟
12月 香りを楽しむmy soap
1月 月桂樹の石けん
2月 枇杷の葉の石けん
+枇杷の葉チンキ化粧水

〝Spring〟
3月 香りを楽しむmy soap
4月 よもぎの石けん
5月 すぎなの石けん
+よもぎバーム

〝Early Summer〟
5月 香りを楽しむmy soap
6月 ローズマリーの石けん
7月 ドクダミの花の石けん
+ドクダミの葉バーム

〝Autumn〟
8月 香りを楽しむmy soap
9月 いちじくの石けん
10月 柿の葉の石けん
+柿の葉チンキ化粧水
(各季節、1回目は好きな香りを使ったベーシックな石けんを作ります。2回、3回目は、収穫した植物を使った石けんを作ります。その他、おまけのクラフト作り。石けんにデザインはしません。香りは…考え中です。)

日程(〝Winter〟)
12/8(Wed)、1/12(Wed)、2/9(Wed)
各10:00~12:30(時間は前後する場合がございます。)

場所
里のengawaはなれ
住所:横浜市青葉区寺家町522
※公共の交通機関、駐車場をご利用ください。

料金
4,800×3回=14,400円(お申し込み後、1週間以内に振込をお願いします。確認ができ次第、受付完了とします。※手数料のご負担をお願いします。)
(各回石けん4個分持ち帰り)

定員
各季節、4名ずつ(先着順)

持ち物
エプロン、マスク、ゴム手袋、眼鏡、
綺麗に洗って乾かした牛乳パック(500mlサイズ)orチップ◯ター小サイズ空箱、←いずれかが入る保冷バッグ(横向きで入れば大丈夫です。)
お持ちの方は、軍手と園芸バサミ。

申し込み
①お名前 ②連絡先を明記の上、以下のアドレスまでお願いします。
aoitori1101.s@gmail.com
お申し込み後、振込先をお知らせします。また、参加に関して簡単なアンケートのご協力をお願いします。

キャンセルポリシー
~2日前・前日 :参加費の50%
当日 :100%
(キャンセル日分のみ、後日直接返金もしくは手数料差し引いた分を振込で返金。)

その他
※アルカリ剤を使うため、お子さまの同伴はお断りしております。
質問などありましたら、上記アドレスまでお気軽にお問い合わせください。DMは届かないことがあるため受け付けていませんのでご了承ください。

案内人
石けん教室「あおいとり」主催
よしうらしゅり
Instagram→
@aoitori_soap
———————