ここだけ異世界。
素朴な自然に囲まれた
懐かしい里山。

神奈川県横浜市

横浜市青葉区に突然現れる里山風景。
初夏にはホタルが見られ、秋には黄金色の田んぼに
たくさんのとんぼが舞う「寺家ふるさと村」。

そのさらに奥。「奥寺家(おくじけ)」の
こんなところに!
という場所にシェアオフィスがあるんです。

働き方や暮らし方も様々。
自然体な人たちが
ゆるっと日常的に集う場所。

シェアオフィス・シェアスペース

フランス人アレックスが運営する「里のengawa」は
利用者もクリエイティブな方が多く
施設そのものもゆるやかに進化を続けています。
使い方は自由自在。
オフィスの利用者同士の会話から
思いがけないアイデアが生まれることも。

古民家を改装した開放的なオフィス

テーブルでも、座敷でも、お好きな場所で、お好きな体勢で。
お天気の良い日は鳥のさえずりを聞きながら中庭でも。
オンライン会議など、周りが気になるときは2階にもスペースがあります。

もう遠くにいかなくていい。

里のengwaを利用する人たちがよく口にすること。
『ここに来るようになって、あんまり遠出しなくなった』
気分を変えて、たまにはワーケーションなんてしてみたいけど
往復数時間をかけての遠出はそれだけで一仕事。
「里のengawa」なら普段の生活のままで「ワーケーション」できます。

スクロールできます
里山を眺めながら まずは朝コーヒー
好きな場所で お昼まで仕事に集中
お昼は「里の恵季」で まかないごはんつき
午後のお仕事前に ハンモックで自分時間
18時までに終わらせたいから集中!
18時からは焚き火を囲んで「engawaオフィスの交流会」

里山ワーケーションDAY

こんな方におすすめします

Point 1

前から気になってたけどきっかけがなかった方。
里のengawaはみんなが自由に過ごしすぎていて「入り方がわからない」という方、結構います。
ワーケーションDAYは施設の案内や使い方など紹介しますので安心してご利用いただけます。
お試し利用にピッタリです。

Point 2

シェアオフィスってそれぞれ仕事をしていると案外他の利用者と話す機会がないことも。
ワーケーションDAYはまかないランチつきなので、同じごはんを食べたり、交流会では一緒に焚き火を囲むことでお仕事以外の話でも盛り上がりそう。かしこまった交流会は苦手という方も◎。

Point 3

普段は他のシェアオフィスをしているけれど、たまには気分を変えたい方、活動の幅を拡げたい方にも。
里山ワーケーションは月1回開催予定(次回開催日はこのページで告知)なので、里山出張DAYにするのも素敵です。

■ワーケーションDAYの過ごし方■

・9:00〜9:45の間にお越しください。10:00からお仕事を開始できるように、9:45に簡単なオリエンテーションをします。
・10:00〜12:00 お仕事タイム。母家の1階・2階や中庭などお好きなところでお仕事してください。
・12:00〜 お昼はアレックスのまかないごはん付き。販売所「里の恵季」の飲食カウンターで里山を眺めながらランチタイム。
・山の上の「庵」でゆったり自分時間。ハンモックでお昼寝もできます。(※希望者のみ13:00〜ご案内します)
・午後のお仕事タイム。気分転換にお散歩やコーヒータイムも◎。(〜18:00)
・18:00〜 焚き火を囲んで「engawaオフィスの交流会」。
 自由参加で参加費2,000円。次回4/25(木)は「食堂チポリーノ」さんが素敵なお任せフードを用意してくれます!!
 ドリンクは飲みたいものを持参してください。(アルコール可!)
その後は流れ解散になります。

■開催概要■

・開催日4/25(木)
・定員8名
・参加費¥3800(当日現金払い)
・オフィス内でのドリンク(コーヒー・紅茶・水)はフリーです。
・基本的に過ごし方は自由ですが、お仕事や作業等で利用される方に限ります。
・18時からの「engawaオフィスの交流会」は別途参加費2,000円となります。アルコールを飲まれる方はお車でのお越しをお控えください。


ワーケーションDAY以外のオフィス利用に関してはこちら
ドロップイン利用、個人会員・法人会員、バーチャルオフィス利用も受付中です。

お問い合わせはこちら

ワーケーションDAYは毎月開催!
お気軽にお問い合わせください!

2024年4月25日(木)のワーケーション受付中!

会社名

里のengawa

住所

神奈川県横浜市青葉区寺家町522